2005/07/12

あっちこっち

千葉拉麺通信では、よりスムーズな閲覧、及び運営を目指し
今回サーバの移転をすることとなりました。
つきましては数日間、閲覧時や投稿時などに
不具合、ご迷惑をおかけするかと思いますが
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

2001年に独自ドメインを取得以来
これでもう何度目かのサーバ移転です。
数年前、前回のサーバ移転は、あまりにもアクセスが増え
サーバ会社から「共用サーバは無理」と言われ移転しました。
その後のサーバは非常に寛容というか、いいサーバ会社で
今回の移転も同じ会社の中でのサーバ移動です。
よりアクセスがスムーズになり、容量も増えました。

独自ドメインを取るようになって知ったことですが
いわゆるwww.chibaraumen.comというのはニックネームで
本当は別に数字の羅列による住所(IPアドレス)があるのですね。
そしてニックネームを検索するとアドレスを教えてくれる場所があって
それをDNSサーバというのだそうです。

サーバ移転の手順としては、まず旧サーバにあるコンテンツを
新サーバに移動します(この時ドメインは旧サーバと繋がってます)。
そして引っ越しが済んだら、移転の届け出をするわけですね、DNSサーバに。
ここらへんは本当の引っ越しと一緒ですね。市役所や郵便局に届けるってことで。

しかしここからが面白いところで
私の感覚からすれば、移転の届け出をしたら
即座に新しい住所に繋がりそうなもんじゃないですか。
ドメインと新サーバがすぐリンクしそうなもんなんですが
それがそうじゃないんですね。

DNSサーバに引っ越しの連絡をした後の数日は
ドメインを入力すると旧サーバに繋がったり
新サーバに繋がったり、アクセス時によって
コロコロと変わったりするんですよ。
正に今がその状態で、特に会議室の投稿なんかは
旧サーバに書き込まれたり、新サーバに書き込まれたり。
なので、さっき書いた投稿が見えなくなってしまったり
もう自分でもどっちがどっちなんだかよく分からなくなります。
ここらへんがサイバースペースなのに
妙にファジーというか人間的で面白い(^^;

いずれにしても、一両日中には安定するかと思いますので
今後ともよろしくお願いいたします。

なお、このブログやチャットは@nifty上のサービスを使用してますので
今回の移転には全く影響がありませんm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/17

千葉拉麺ブログ正式公開

日、千葉拉麺通信は開設5周年を迎えました。
これも毎日アクセスして情報を提供して下さる皆さんがいたからこそ。
本当にありがとうございますm(_ _)m

5周年を記念して新コンテンツを立ち上げました。
その名も「千葉拉麺ブログ」です。
ここでは「weblog」というツールを使って
ラーメン情報発信の新しいカタチを模索してみようと思います。
単なる日記とは違う、千葉拉麺通信とも違う
新しい千葉のラーメン情報発信の場になればいいなと思います。

昨年より試験的にブログを構築しては壊し構築しては壊しと
約半年間の試験期間を経て、今年1月より本格的に稼働させました。
そして本日よりHPとリンクしての正式な公開になります。
スタート時に記事が一つしかないのでは寂しいと思い
1月からそれなりに記事は書き溜めてありますので
とりあえずは退屈しないのではないかと思います(^^;

ぜひご意見はコメントをつけてください。
またご自身のブログと共通のネタがありましたら
トラックバックをお願いいたしますm(_ _)m
千葉拉麺通信同様、こちらも可愛がってやって下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/02/11

四街道拉麺通信!

街道を「指定強化地域」と謳ったわけですが
なにをどう強化したらいいものやら(^^;
そこで、もう1つ四街道専用のブログを立ち上げることにしました(爆)

その名も「四街道拉麺通信」
このブログが置かれている場所は何を隠そう、
この千葉拉麺ブログを試験的に動かしていたブログなのです。
やっぱり無料ブログだから使えないかなぁと思っていましたが
今年になって容量アップ☆堀江君よくやった(パチパチ)

何をどうするかは、このブログ同様手探りです。
皆さんの参加を心よりお待ちしております。
なお、正式公開はこちらと同じく2/17です。

【四街道拉麺通信】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/02

カテゴリの主な意図

ログの賢いところは
カテゴリを振ってデータベース的に使えるところ。
しかしこのカテゴリの設定がなかなか厄介だったりします。
どのカテゴリを拾えばどんな内容の情報が拾えるのか。
自分自身の整理も兼ねて(^^; ここに列挙しておきます。
ちなみに直感的に検索しやすいように
一部の記事にはカテゴリが重複して振ってあったりもします。

千葉のラーメン
その名の通り千葉のラーメンに関する情報です。
基本的には実食したお店についての所感を述べていますが
千葉のラーメン屋さんに関わるネタも含まれます。
(かっこ)内のエリアは千葉拉麺通信のエリア区分に準拠しています。
詳しいエリア区分はこちらをご参照下さい。

千葉ウォーカー
私が連載を持つ雑誌「千葉ウォーカー」(角川書店)関係のネタです。

千葉拉麺通信
このブログの本体でもあるサイト千葉拉麺通信関連の情報です。

山路の独り言
その名の通り、独り言です(^^;
HPの「拉麺徒然草」との棲み分けが自分でも出来ていませんが…。

山路的拉麺論
私なりの独断と偏見で論じる「ラーメンとはこうあるべきだ」って話。

或る男の物語
その名の通り、或る男の物語です。
フィクションのようなノンフィクション。
ノンフィクションのようなフィクション。
(どっちやねん)

拉通的悪魔の辞典
千葉拉麺通信的アプローチによるラーメン用語辞典です。

拉通(ra2)
千葉拉麺通信プロデュース「拉通」(稲毛海岸)のネタです。
プロデュース秘話、ではないですけれど
ラーメン開発の舞台裏的なお話が出来ればと考えています。

管理者より
いわゆる「管理者モード」での投稿記事です。
このブログ及びHP全般の告知など。

話題
基本的にラーメンに関わる話題を取り上げる予定です。
県内外、国内外問わず。

どんどんカテゴリが増えていきそうな気がしますが
その都度この記事も更新していきます(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/01

はじめに

葉拉麺通信では、サイト500万アクセス記念企画と
サイト開設5周年記念企画として
「千葉拉麺ブログ」をスタートさせます。
ここでは「weblog」という新しいツールを使って
ラーメン情報発信の新しいカタチを模索してみようと思います。

「千葉拉麺通信」は開設して今年で5年。
今や日記ツールとして定着したweblogをうまく使うことは出来ないだろうか。
昨年来そんなことを考えては消え、作っては消し。
昨年より実験的にブログ構築をしておりましたが
年が変わったのを機に公開することとしました。
当面のところはとりあえず試運転期間にしておいて
5周年を迎える2月17日に正式公開をしようかと思っています。

ここでは、千葉のラーメンについて思うこと、行ったラーメン店のこと、
雑誌やイベントなどの裏話、色々考えていることなど
HPのレポや日記とは違ったアプローチで展開出来ればと思っています。
正式公開後の目標は1日1ネタ、日々是更新で頑張ります。

千葉拉麺通信は千葉のラーメン情報を発信する一つのスタイルとして
ある程度定着してきたように自負しています。
このweblogは千葉拉麺通信とは違った手法を用いて
アクティブな千葉拉麺の情報発信ツールにしていきたいと考えています。

ぜひ皆さんの感想やコメントを寄せてください。
そしてもし興味のある、あるいは有意義と思われるネタがありましたら
ご自分のweblogなどからぜひトラックバックしてみて下さい。

weblogの持つ可能性を探る、正に手探りのコーナーです。
皆さんのご参加を心よりお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)