« 680円の顔 | トップページ | 必勝軒5周年 »

2005/09/19

葦屋の味玉そば

ashiya西船橋の駅前、北口ロータリーに新店が出来ました。
和風で木目の優しい風合いを活かした
落ち着いたイメージの看板に「葦屋」の文字。
以前は東京でしかまず見ることのなかった
垢抜けた感じの外観も県内に増えてきて
最近ではあまり驚かなくなりました。
全体的に木目調の雰囲気で、期待させる造りです。

店内はL字カウンターのみのレイアウト。
もちろん店内も外観と同じく落ち着いた優しい雰囲気で、居心地が良い空間です。
客席に囲まれるように存在する厨房は、見た目狭そうに見えますが
客席の方は厨房と比べるとゆったりとした造りになっています。
仕事柄店の立ち上げなどに関わることも多いのですが
店のレイアウトの図面を引く段階で、お店のキャラクターというか
店主の考えや性格というのは出るモノです。
店内スペースは限られていますから、レイアウトを考えると
当然「厨房」と「客席」の両スペースで
場所の取り合いになっていきます。

そう簡単に割り切れる話しではありませんが
端的に言ってしまうのであれば
「厨房を広く=自分が使いやすく」
「客席を広く=お客が使いやすく」
ということになります。
そういう視点で考えると、この店のレイアウトは
客の食べる空間に重きを置いているのだろうなと感じ取れます。

メニューは「中華そば」「塩そば」「つけ麺」の3本立て。
あとは味玉が乗ったりのバリエーションになっています。
味玉好きの私は「中華そば」に味玉を乗せた「味玉そば」を。
連れもいたので「つけ麺」もいただくことにしました。

先にも述べたように、厨房は非常に狭い感じです。
しかしその場所で都合4名程の人が動いています。
入れ替わり立ち替わりポジションを変えて
とどまることなく動き回っています。
スープは寸胴から一旦小鍋に移していて
そこに調味料や魚粉などを入れて最終調整をしつつ
スープに新たな熱をくわえているようです。

ashiyam「味玉そば」のスープは白濁した醤油味。
スープの表面には胡麻と背脂が浮きます。
豚骨、鶏ガラが中心の動物系の旨味と野菜の甘さ
それに魚介の旨味がバランスよく配されています。
醤油ダレは少量で素材の味が感じられるバランスですが
もう少しエッジを感じさせるよう、
カエシが強くてもいいかも知れません。
旨味ももう少しあってもいいかも知れません。
全体的にちょっと物足りないまとまり感を持っています。

麺は中太の縮れ麺で加水率も高めの麺です。
茹で加減もちょうどよく美味しくいただけました。
具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、半熟味玉。
どの具もていねいな仕事ぶりが伺えますが
中でもメンマの味つけ、食感はなかなかよかったです。

また「つけ麺」はありがちな甘味や酸味よりも
スープのダシやカエシの塩分で食べさせる一杯。
つけダレには柑橘系の酸味が入っていて、
麺の器にもスダチが添えられています。
食べている途中でこのスダチを絞ると爽やかな香りと酸味が増し、
また違った表情を見せてくれるのが嬉しいです。

接客もなかなか行き届いていて、好印象を受けました。
店の雰囲気といい、ラーメンのクウォリティといい、
何かしら外食を手がけている店ではないかと推測します。
とにかく新店とは思えぬ垢抜け感を持ったお店でした。
今後の味の向上に期待したい、なかなかの新店でございました。

【葦屋@西船橋レポ】

|

« 680円の顔 | トップページ | 必勝軒5周年 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葦屋の味玉そば:

» 中華そば 葦屋(西船橋)つけめん [音・麺・酒]
今日はまたまた暑いっすね〜 さてさて昨日夕方と夜に2度フラれた店へ。。昼ならやってるでしょー! はい、やってました\(-o-)/ うーん営業時間がわからんです、スミマセン。。 そして醤油、塩と食べたんで今回はつけめんを! スープは小鍋で温めます、そして登場した初つけめん〜麺は通常の物より太いタイプ、麺の器にネギ、メンマ、海苔、そしてかぼす。とりあえず麺を1本。好きなタイプです〜そしてつけダ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/05 00:08

» 中華そば 葦屋 - 西船橋 [Tea time room Open コテージ]
なんでこんな駅に降り立ったんだろう? 答えは簡単、鉄オタ相方ちゃまの誘導で 上野に行きたい私は遠回りをさせられたのだ。 昨日の宿泊先は「葛西」。浦安のお隣。 これもまた福利厚生のおかげで都心から離れた安い宿♪。 普通ならば東西線で茅場町まで出て、上野に向かえばいいではないのっ。 なのに「混むからいや」の一言で西船橋まで出て何かに乗り換えて、都心までのろのろ・・。ああっもうっ。何線にのせたの?忘れたじゃないの。 鉄オタの相方は便利だけどめんどうだっ。 西船橋に降り立って目にとまったのが小奇麗なラー... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 17:28

» 中華そば葦屋@西船橋 [むぐむぐの懲りないらーめん日記(?)]
 昨日,会社からの帰り道,これまで2度行って入れなかった店へ行く。3度目の正直で入店できるのか?    中華そば葦屋@西船橋  食べた物:味玉そば750円    う〜む,外装,内装ともに凝っていますな。そしてラーメンの入った丼も,素焼き調の丼とまた凝っていますなあ・・・。では味はどうか??味玉そばを頂く。おおっ,スープいいね。魚系の味わいと動物系の味わいがミックスされ,さらにスープに浮いている背脂の効果で,あっさりした味付ながらも,変化に富んでいていい。麺もなかなかだが,ちょっとダマになっているとこ... [続きを読む]

受信: 2006/02/18 11:47

« 680円の顔 | トップページ | 必勝軒5周年 »