« まついの冷魂 | トップページ | 拉致監禁 »

2005/07/10

rpの夏野菜カリー麺

W恒例の限定夏ラーメン。
毎回色々なテーマで創作ラーメンをお願いしていますが、
やはり千葉ならではの創作ラーメンも作りたい、と考え
野菜生産高全国一位という野菜王国・千葉をフィーチャーし
今回「夏野菜ラーメン」をテーマに据えました。

このテーマを考えた時、真っ先に浮かんだのが
新鎌ヶ谷のrp(ラープ)でした。
普段から地場産の野菜を積極的に使っていて
生産者から直接仕入れたりしているお店なので
きっと面白い夏野菜ラーメンを作ってくれるに違いない。
そう思ってここのところ創作意欲旺盛な
店長の大滝さんにオーダーしたわけです。

rpcurry大滝さんが創作した夏野菜ラーメンは、
夏らしくカレー味に仕上げたラーメン、
その名も「夏野菜カリー麺」です。
オクラやパプリカ、ナスなどの夏野菜が
あんかけ状になったカレールーと絡みます。
なぜか異様なまでなナス好きな私にとっては
このナスを食べているだけでも幸せでした(笑)

ただ個人的にはこのカレーの味に物足りなさも。
よくも悪くもありがちなカレー味になっていました。
普通に美味しいカレー味になっていますので、
もちろん一般受けはするでしょうが、
もうちょっと頑張ってもよかったかなと。
例えば仕上げにスパイスをもう一振りするとか
ルーの香りとはまた違った香りが一つ入っているだけでも
かなり立体的なカレー味になったのではないかと思います。

あとはジャガイモを使ったムースですが
正直、このムースはなくてもよかったかなぁ。
いや、ムースというかマッシュポテト的な要素は
あってもよかったと思うのですが、ここに
「インカのめざめ」を使う必要があったのかなと。
この「インカのめざめ」という品種は独特な食感と
味わいにこそ存在価値のあるジャガイモなんですね。
色も黄色がかって、どことなく栗のような甘さと食感がある
ジャガイモの中でも結構個性の強い品種なのです。
これをすりつぶすことで食感が失われ
生クリームを加えたことで甘さが減ってしまった。
この品種を使う意味がないのではないか、と思いました。

とはいえ、完成度自体は高く、夏らしく仕上がっていて
一般の方にとっては非常に満足のいくラーメンだと思います。
ラーメンフリークの戯れ言ということで(^^;

【関連記事】rpのトマト豚麺
【rp@新鎌ヶ谷レポ】

|

« まついの冷魂 | トップページ | 拉致監禁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: rpの夏野菜カリー麺:

« まついの冷魂 | トップページ | 拉致監禁 »