« rpの夏野菜カリー麺 | トップページ | あっちこっち »

2005/07/11

拉致監禁

致監禁と聞いて、まず最初に
アントニオ猪木を思いだしたのは古いでしょうか。
いずれにしても、あるラーメン店主さんが別の店主に
拉致されて暴力を振るわれたのだというニュース。
なんだか淋しいニュースでした。

味や経営方法を伝授したのに、御礼も挨拶もない、というのが
今回の犯行の動機なのだとニュースで読みました。
実際、そのように味などを教わっていたのかどうかはさておき
仮にそうだったとして、御礼や挨拶がなくて怒るのは分からなくもない。
しかし御礼を求めて教えたわけでもないでしょうに
教えたお店が結果として繁盛店になったから、というのであれば
それはそれで非常に淋しいなぁと感じました。

私の知っている多くのラーメン屋さんは
他のラーメン屋さんに経営上の、あるいは製法などの
アイディアやヒントを教え合ったりしています。
お互いの店の味がよくなって、業界が活性化していけばいい。
そういう気持ちで教え教わっている関係は
非常に建設的で、有意義であろうと思います。

宗教的な考えになってしまうかも知れませんが
見返りを期待しない「無償の愛」というものが
人と人との繋がりには必須なのではないか
理想論なのかも知れませんが、そんな風に感じました。

|

« rpの夏野菜カリー麺 | トップページ | あっちこっち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拉致監禁:

« rpの夏野菜カリー麺 | トップページ | あっちこっち »