« 五本木のらーめん | トップページ | 開のクリーミータンタン麺 »

2005/06/06

rpのトマト豚麺

月限定ラーメンを発表している
新鎌ヶ谷駅ガード下の「rp(ラープ)」。
今月は「トマト豚麺」というラーメンでした。

rptomato大滝さん渾身の豚骨スープをベースに使い
新鮮なトマトを具として使っています。
豚骨+トマトといえば、最近では「猪太」のイブトマトが
高いオリジナリティと完成度を持っていましたが、
今回rpが始めたトマト豚麺も、
程良い酸味と適度な濃度の豚骨スープがバランスよく
夏らしく爽やかに食することが出来る一杯でした。

欲を言えば、あまりにもまとまりすぎていて
面白みに欠けてしまうことでしょうか。
確かに豚骨ラーメンにトマト、という組み合わせは珍しい。
しかしジェノバソースがいけなかった。
オリーブオイル独特の香りとジェノバソースが
トマトに合うのは非常によく分かるのですが
このパッケージにしてしまった途端に
珍しくない組み合わせになってしまうのです。
せっかく豚骨にトマトを合わせたのにも関わらず
「あ、パスタみたいだね」という一言で片づけられてしまう。
これはあまりにも惜しい。

発想のきっかけが他の料理であることはいいと思いますが
いかにそれをラーメンのカテゴリで演出するか。
そう考えると今回のラーメンはその部分の工夫不足というか
ちょっと安易だったかなと思います。

とはいえ、上手に美味しくまとめあげている一杯で
夏に向けた今の時期にはピッタリの味だと思います。
7月3日までの限定メニューです。

【関連記事】rpの辛味噌
【rp@新鎌ヶ谷レポ】

|

« 五本木のらーめん | トップページ | 開のクリーミータンタン麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: rpのトマト豚麺:

« 五本木のらーめん | トップページ | 開のクリーミータンタン麺 »