« めん花の冷し味噌 | トップページ | 好旨麺のサラダラーメン »

2005/06/25

恒麺の辛すじ冷し麺

千代台にある「拉麺屋恒麺」。
昨年夏にオープンしたお店ですが
牛スジを使った塩スープのラーメンと、
レアな焼酎などをつまみと一緒に楽しめるお店として
開店以来、地元のファンを掴んでいます。

開店して1年の新店とはいえ、店主の荒川さんは
元々稲毛で友人と共に無国籍料理店を営んでいた方。
その後同じく稲毛で軽トラック屋台のラーメン店
「屋台拉麺一’s(いちず)」をオープンさせて
その厨房に立ってラーメンを作っていた方です。
ですからラーメンや料理経験は豊富なのですね。
その引き出しからこれまでにも多くの限定ラーメンを作って
ファンの方に好評を博してきました。

この店のそんなポテンシャルに注目して
千葉ウォーカーの限定ラーメンをお願いしました。
「冷恒麺」という名の冷やしラーメンは
恒麺自慢の牛スジスープを冷やしたさっぱり味で
さすが完成度の高いメニューになっていました。

koomenhしかし、それよりも今回私が注目したのは
もう一つの冷やしメニュー「辛すじ冷し麺」。
ラーメンというカテゴリには属さないのかも知れませんが
これがなかなか面白いメニューでした。
元々この店では、スープに使っている牛スジ肉に
コチュジャンなどで味をつけて炒めたモノを
ご飯に乗せたりするメニューが人気なのですが
その辛スジを水で締めた麺の上に乗せて
和えそば感覚でかき混ぜて食べる一品です。

単純といえば単純なのですが、これが旨い。
韓国風の味わいがする牛スジ肉ももちろんですが
冷たく締めた麺の食感が独特で、食べていて楽しさがあります。
添えられたキュウリの食感も心地よく
夏らしくサッパリと食べられる仕上がりでした。
食欲がない夏にワシワシと食べられるどころか
普通のラーメンなどを食べた後でも食べられてしまうほど。
ですから、まずは「冷恒麺」で冷やし塩スープを堪能して
締めに「辛すじ冷し麺」なんて流れもいけちゃいます。

ちなみにこの店では今年の夏は、この「辛すじ冷し麺」「冷恒麺」の他
「冷しぶっかけラーメン」と合計3種の冷やし夏メニューが登場するようです。

【恒麺@八千代台レポ】

|

« めん花の冷し味噌 | トップページ | 好旨麺のサラダラーメン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒麺の辛すじ冷し麺:

» 地震でこけてもただでは起きず? [琥珀色の血液]
いや、別にこけたわけじゃないんですけどね。留学をする友人の壮行の宴があったので、前日の酒が微妙に残っていながらも銀座に向かいました。乗り込んだ京成の特急が八千代台に停車して、そこで例の地震で止まってしまったのですね。駅に止まったのが幸いでした。一本前に...... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 01:42

« めん花の冷し味噌 | トップページ | 好旨麺のサラダラーメン »