« 福州世祖の胡椒餅 | トップページ | 恒麺の辛すじ冷し麺 »

2005/06/24

めん花の冷し味噌

部マニアで騒然となった(のか?)
「ラーメンHOTめん花」の「トマトずくしラーメン」。
その衝撃的なメニューは夏になるとお休みになり
(トマトの旬はまさにこれからなのに・爆)
代わりに登場するのが「冷し味噌」というメニューです。
普通だったらまず期待しない店構えに、雰囲気。
しかし「トマトずくし」で感動した人ならば
この夏限定メニューにも期待してしまうことでしょう。

「冷し味噌」と聞いてどんなメニューを想像しますか?
私は「冷やし中華」的なモノの「味噌味」を想像しました。
よくゴマだれ味の冷やし中華、ありますよね。
あれの味噌バージョンというか、まぁいずれにしても
和えそばタイプのモノが出てくると思っていました。

しかし、やはりめん花、タダモノではありません。

menhana出てきた「冷し味噌」は
期待を大きく裏切るビジュアルでした。
なみなみと注がれた味噌スープ。
和えそばではなく、完全に汁そばです。
そしてスープの表面には氷がゴロゴロと浮きます。
まさに山形のご当地ラーメンである
あの「冷やしラーメン」のスタイルになっているのです。

味のベースが味噌味ですから、味そのものも濃く
サッパリした味わいの多い冷やしラーメンの中でも
異色の存在と言えるかもしれません。
食べ終わった後に物足りなさは感じませんし、
スープや麺が冷たいのでしつこさもありません。
残念ながら氷は普通の氷ですので、時間が経つにつれて
スープの味が薄まっていってしまいます。
その部分を除けば、非常に満足出来る一杯になっていました。

それよりも何よりも、相変わらず店の雰囲気にマッチしない
ブチ切れ振りを発揮しているラーメン。
そして相変わらず店はほぼ満席にも関わらず
私しか「冷し味噌」を食べていないという現実。
なかなかあなどれん店です(笑)

【関連レポ】究極のトマト味
【めん花@千葉みなとレポ】

|

« 福州世祖の胡椒餅 | トップページ | 恒麺の辛すじ冷し麺 »

コメント

自己レスです。

本日「めん花」の横を通過しましたところ
改装中?でお休みになっておりました。
っていうか、単なる改装というよりも
車か何かが突っ込んで改装せざるを得ない
状況のようにも見えました。
一瞬なので正確なことは分かりませんが
いずれにしても改装中のようですので
行かれる方はお気をつけくださいm(_ _)m

投稿: Ricky | 2005/07/04 01:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めん花の冷し味噌:

« 福州世祖の胡椒餅 | トップページ | 恒麺の辛すじ冷し麺 »