« 【レンゲ】 | トップページ | 好の味噌太麺 »

2005/06/09

ぽっぽっ屋の支那そば

徳のぽっぽっ屋には、他の店にはない
「支那そば」というメニューがあります。
これはつい最近まで大森にあった、ぽっぽっ屋のセカンドブランド
「めぐ蔵」の方向性を持ったラーメンです。

poppoyashina「支那そば」というその名前から
あっさりしたスープを連想されるかもしれません。
しかし明らかにぽっぽっ屋的な支那そばになっています。
もちろん濃厚こってり、なスープではありませんが
いやいやどうして、なかなか旨味も深く
しっかりとした重みを感じさせるスープです。
オリジナリティがある一杯だと思います。

スープはもちろん通常のラーメンとは別取りで
鶏はモミジのみで、その他にゲンコツを使っています。
ゲンコツの程良い旨味とモミジの粘度が
いいバランスになっていて、口当たりはあっさりしつつも
しっかりと重さも感じられるスープに仕上がっています。
表面に浮いた背脂もしつこさを感じさせずに
スープに甘さとコクを加えています。
これだけ浮いていると、麺をすするだけでも
背脂が絡んでくるのが心地よいです。

ぽっぽっ屋のラーメンと支那そば、
この2種類が1店で楽しめるのは千葉だけだと思います。
今なら「冷やしサラダらーめん」もあります。
どのメニューも外れがなく、どれもレベルが高い。
行くたびに何を頼んだらいいか迷ってしまうお店です。

【関連記事】ぽっぽっ屋の極太麺
【ぽっぽっ屋@行徳レポ】

|

« 【レンゲ】 | トップページ | 好の味噌太麺 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぽっぽっ屋の支那そば:

« 【レンゲ】 | トップページ | 好の味噌太麺 »