« 2nd Anniversary in ra2 | トップページ | 必勝軒のチャーシューメン »

2005/05/09

必勝軒の生卵

田沼必勝軒のメニューが若干変わり
この日より「生玉子 50円」「メンマ 200円」という
トッピングというかサイドメニューが加わりました。
店主小林さんのお薦めは、生玉子をつけ麺と一緒に。
これがなかなか美味しいのです。

hissho_tamago生玉子は割られて器に入ってきます。
これを溶いて自慢の自家製麺をつけて食べる。
味の濃いつけダレにつけた時には味わえない
多加水麺の味がじんわりと感じられます。
単調になりがちな時のアクセントにも打ってつけ。
卓上の醤油を混ぜて食べるとより食べやすくなります。
醤油味を経験したら、次は辣油混ぜなどと、
色々とバリエーションも楽しめそうです。
早くも1つでは足りないから2つ、といった
お客さんも出始めているようです。

もちろん生卵付けは小林さんの修業先でもある
「永福大勝軒」では定番のメニュー。
「千葉ではまだ馴染みがない文化だと思うから、
 うちがまず出して良さを分かって貰おうかなと思って」などと
私の前で熱く語る小林さん。

しかしその脇で黙々と仕事をしていた目黒さんがボソッと一言。
「でも北習大勝軒に『もり生』っていうのがありますよ」(爆)
…小林さんは知らなかったようです(^^;

【必勝軒@津田沼レポ】

|

« 2nd Anniversary in ra2 | トップページ | 必勝軒のチャーシューメン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必勝軒の生卵:

» NEW必勝軒@津田沼 [ROCKY MUSEUM(館長日記)]
今日から必勝軒で限定5食ではなくて、レギュラーメニューとしてのチャーシューつけ麺とチャーシューラーメンが新登場しました。 豚ロースとモモ肉のミックス計5枚のチャーシューですが、丁度食べ易くて普通に食べれるサイズでして、普通の人に優しいチャーシューでした。... [続きを読む]

受信: 2005/05/14 00:54

« 2nd Anniversary in ra2 | トップページ | 必勝軒のチャーシューメン »