« チェーン店はお嫌いですか?(後編) | トップページ | 湯麺と書いて何と読む? »

2005/04/01

ra2世界進出!の嘘

年4月1日は嘘をつきます。
2001年は「千葉拉麺通信閉鎖」というネタで
ネタばらし後は各方面から相当な顰蹙を買いました(^^;
その後も毎年なんらかのネタを仕込んでます。
毎年やっているので、ネタと分かった方も
わざと乗って煽ってくださいます。
2年前の「幻の店発見」ネタでは
「私も行ってきました!」という書き込みで
後方支援して下さったり(笑)

ra2russiaで、今年のネタはこれ。
「ra2ロシア進出!」(爆)
信じて下さった方もかなりいらっしゃって
激励のメールなどをいただいて申し訳ない限りです。
と、同時になんでロシアなんだよ、という突っ込みメールも多数。
幻の店以来の反響でニコニコしとります(殴打)

しかしこれにはちょっとした裏話があって
実はハバロフスクでラーメン店、という話は本当なんです。
ただしロシアの方がオープンさせるんですね。
話すと長くなりますので、簡潔に経緯を話しますと
現在10期生を募集中の「らーめん寺子屋」に
ロシアの方が相談にやって来たんです。
その方はハバロフスクでホテルを経営されていて
日本のラーメンを現地でも出したいとの相談でした。

色々と現地の事情を聞いている中で
かなり採算が見込めそうな状況で、
それこそ酒の席の与太話ですけれど
「俺たちも日本でやるよりロシアの方が儲かるぞ!」
「ロシアに寺子屋の店を出すぞ!」
みたいな話で寺子屋9期生の方たちと盛り上がったことがあって
それが今回のネタの背景にはあったんですね。

しかし今回のネタ仕込みのために
(もとい、相談してきた方のために)
ハバロフスクについて色々調べてみましたが
知識が増えると感情移入するというか
なんだか親しみが涌いてきてしまって(^^;
一度遊びに行ってみたいなぁと思ったりして。

もし川崎君が独立を考えるようなことがあったら
まっさきにロシアを薦めたいと思っています(爆)

|

« チェーン店はお嫌いですか?(後編) | トップページ | 湯麺と書いて何と読む? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ra2世界進出!の嘘:

« チェーン店はお嫌いですか?(後編) | トップページ | 湯麺と書いて何と読む? »