« rp大滝店長の成長 | トップページ | 【丼】 »

2005/03/08

麺屋蔵乃助というお店

沢に「麺屋蔵乃助」というお店があります。
昨年オープンしたこのお店は、ra2の経営をしている会社が
新たに自社ブランドとして立ち上げたお店です。
おかげさまで地元の方やラーメン好きの方に
ご支持をいただいているようです。

その店のラーメンの基本的な味はra2と同じ。
つまりra2でこれまで開発してきたメニューを
フィードバックして生まれた店が
藤沢の蔵乃助、ということになります。
基本のラーメンは2種類、「濃厚」「淡麗」。
これはra2の現メニューの「濃味」「淡味」の開発ネームを
そのままメニュー名にしたものです。

とは言ってもやはりra2とは違います。
ra2のラーメンは川崎、工藤の両名が
日々悩みながら到達したラーメンです。
川崎ももちろん蔵乃助の厨房に入ることもありますし
現在お店を任されている須子さんも
川崎から作り方の手ほどきは受けています。
それでも作り手が変わると味は変わる。
レシピが同じでも、仮にスープが同じでも
麺の上げ手が違うだけで味は変わるのです。

その蔵乃助の支店が、今月16日に埼玉に出来ます。
武蔵浦和のラーメン複合施設「ラーメンアカデミー」内に
竹麓輔商店の後を引き継ぐ形で入ります。
川崎もオープン時には厨房で指揮を取ることでしょう。
しかし、いずれは店を任せて稲毛海岸に戻ってきます。

私はra2のプロデュースはしていますが
経営には一切タッチしていません。
当然蔵乃助についても同じ立場です。
だからどうこう言うのはお門違いなのは百も承知です。

しかし、一つだけ。
少なくともra2で出しているラーメンは
複合施設でたくさんの数を売れるラーメンではない。
異様な程の手間がかかって、一杯を作っています。
そして川崎や工藤以外の人間が作れる味でもないのです。

もちろんra2から産み落とされた蔵乃助です。
藤沢同様に武蔵浦和でも人気になることを願っています。
しかしra2はそれ以上のモノを出し続けなければいけない。
そんな風にも思っているのです。

【麺屋蔵乃助@ラーメンアカデミー】

|

« rp大滝店長の成長 | トップページ | 【丼】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋蔵乃助というお店:

« rp大滝店長の成長 | トップページ | 【丼】 »