« 麺屋蔵乃助というお店 | トップページ | 限定創作ラーメンの競演 »

2005/03/09

【丼】

ラーメンを入れる器のこと。

ラーメンは中華料理ではなく日本料理である。
これはラーメン好きならば、誰もが疑わないところだと思うが
私が「ラーメンは日本料理である」と断言する根拠の一つに
この丼がある。

例えば青磁の丼がある。
家系などでよく使われるように濃度の濃い
透明度の低いスープによく似合う。
しかし透明度の高い塩ラーメンなどを入れると
地の色が出てきてしまって、せっかくのスープが
美味しくなさそうに見えてしまう。
逆に波唐草の丼に入っている豚骨醤油などは興ざめしてしまう。
しかし白磁の丼の場合はベースが白だけに
無難にどんなラーメンにも合いそうである。

自分のお気に入りのラーメンを思い出して欲しい。
出来れば全く違った2杯を。
その丼を入れ替えてみて欲しい。
なんだか途端に美味しくなさそうに感じないだろうか。
感じるよねぇ?
例えば、四天王を例に取ってしまうけれども
湯麺を末広家の丼に入れてみてください。
あるいは赤皿ぶっちぎりを必勝軒の丼で作ってみよう。

(;_;)

つまりラーメン店を開くとなって、丼を決める時
作り手はそのラーメンとのバランスまで考えて
ラーメンを入れる丼の素材、色、形を吟味する。
ラーメンという料理を考える上で、丼にまで気を使う。
この考え方は日本料理のそれと同じではないか。
(ちょっと強引かな)

丼は瀬戸物ばかりではない。
メラミンのような合成樹脂モノも存在する。
いわゆるプラスチックの類である。
軽くて割れにくいことから扱いやすくある反面
どこかチープな印象を受けなくもない。
しかしイレブンフーズ@新馬場の丼はプラスチックだが
これが陶器だったらどうだろう。
多分美味しさ半減なんだろうなぁ。

支那そばやの佐野氏は自ら丼も作るという。
大文字では伊万里などの高価な丼を使っている。
私の好きな京都の老舗「たち吉」ではラーメン丼も作っている。
ラーメンにおける丼を侮ってはいけないのである。


全くラーメンとは関係ないが
私は鰻重よりも鰻丼、天重よりも天丼派である。

|

« 麺屋蔵乃助というお店 | トップページ | 限定創作ラーメンの競演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【丼】:

« 麺屋蔵乃助というお店 | トップページ | 限定創作ラーメンの競演 »