« 和屋の新味 | トップページ | 究極のトマト味 »

2005/03/12

らーめん寺子屋、再び!

terakoya月をもって9期生を送り出し
全ての活動を終えるはずだった「寺子屋」。
しかし、この5月より10期生を迎えて
再始動することになりました。

元々は松戸市の空店舗対策事業として
さくら通り商店会が事業主となって
松戸市や県のサポートを受けながらやってきた事業です。
しかしこれは当初から3年間の時限事業でした。

これまで3年間で60人以上の卒業生を輩出し
40人以上の人がラーメン店として頑張っておられます。
3ヶ月でラーメン作りはもちろん、開業までの全てのノウハウを学べる。
ありそうでなかなかないラーメン店養成塾としての存在は
無くしてしまうには惜しいものがありました。

企画立ち上げ当初から参画している私としては
ぜひ民間で引き継いででも続けたい存在でしたが
私はせいぜい1期につき何回かの講義のみで
一番大変なのは連日指導する塾長の松井さんです。
儲けのまったくないボランティア的な仕事だけに
あくまでもラーメン界を活性化させるとか
後進を育てていく、といった部分に価値を持たない限りは
続けられない事業でもありました。
しかし、それだけ意義のある活動でもあるのです。

今回、多くの方の要望と、塾長松井さんの決断によって
13湯麺が運営する形で、寺子屋の存続が決定しました。
事業母体が変わっただけで、今まで通りの寺子屋です。
これからも多くのラーメン職人を育てるべく
私も微力ながらお手伝いしたいと思っています。

いよいよ新しい門出、10期生の募集が始まりました。
これからも「らーめん寺子屋」を応援してくださいm(_ _)m

【らーめん寺子屋HP】

|

« 和屋の新味 | トップページ | 究極のトマト味 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らーめん寺子屋、再び!:

« 和屋の新味 | トップページ | 究極のトマト味 »