« 保守的家系論 | トップページ | ニンニクラーメン »

2005/02/19

いなばの限定

津にある「いなばのしろうさぎ」
元々お弁当屋さんという変わり種のラーメン店です。
だからメニューにはコロッケやカレーなどもありますし
今でも100食限定でお弁当さえも作っています。
そんなラーメン屋さん、どう思います?
私ははっきり言って許せません(爆)

コロッケだのカレーだの、日替わり定食まである店のラーメン。
普通そういうお店のラーメンは「?」という場合が多いんですよね。
余計なことしてるからラーメンの味が今一つなんじゃ、
もっと真剣にラーメンに専念しろや、と思ってしまう。

しかし、この店だけはちょっとというか、大分違う。
どのメニューもなかなかの味を出しているのですから見事です。
普通これだけのメニューがあったら流してしまうというか
チャラっと片づけちゃう仕事がありそうなものですが
この店の場合はどれも気合いが入っている。

それもこれも、店主の義崎さんが気が多い人だから(^^;
色んなものをやってみたくなってしまうのですね。
そしてそのどれに対しても真剣になってしまう。
つくづく手を抜けない性分の人なのでしょう。
端で見ていても呆れてしまいます。

カレーは5日間も煮込んだ本格派のフォン・ド・ヴォー。
コロッケも代々レシピを守り抜いた手作りの味。
そしてラーメンも上総赤鶏と名古屋コーチンを使った
すっきりと澄んだ滋味溢れるスープ。
この店に来ると何を頼んだらいいのか迷ってしまいます。

そんなこだわりを持つ義崎さんが
毎週土曜日に限定ラーメンを始めてしまいました。
しかも日替わりで色々なラーメンに挑戦するのだとか。
またまたやってみたくなってしまったようです(^^;
弁当の仕込も、カレーの煮込みもあるのに
まだやるか、って感じです(笑)。

inabam今日の限定ラーメンは
「鯛だしラーメン」(880円)でした。
すっきりした透明なスープは甘鯛のみで取ったもの。
そこに天然塩などでほんのりと味をつけてあります。
鯛のすり身や鶏軟骨のつくねが具として乗ります。
ほんのりとしみじみと旨い、手間のかかった一杯と感じました。

毎週土曜日に出すこのラーメンでは
もっと色々と遊んでみたい、と義崎さん。
ますます何を頼んだらいいのか迷ってしまう人が増えるでしょうね。
ちなみに来週の土曜日は「豚角トマト煮込みラーメン」だそうです(^^;

【いなばのしろうさぎHP】
【いなばのしろうさぎ@君津レポ】

|

« 保守的家系論 | トップページ | ニンニクラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いなばの限定:

« 保守的家系論 | トップページ | ニンニクラーメン »