« 千葉拉麺通信的weblog考 | トップページ | 千葉のラーメン施設 »

2005/01/08

石の上にも5年

葉拉麺通信を開設して今年2月で満5年。
自分で言うのもなんですが、よく続いたなと感心しています。
ホームページを立ち上げて更新する作業なんて
やったことがある方ならお分かりかと思いますが
まぁそれは面倒な作業です(^^;

ホームページを立ち上げた当初、
ラーメンサイトの諸先輩方にメールを差し上げて
色々とアドバイスを乞うたことがありました。
その時に頂いた「継続は力なり」という言葉。
5年経った今、ようやく実感出来る言葉です。

千葉のラーメン情報を拾おうにも場所がない。
情報を発信しようにも個人では限界がある。
とにかく人が集まる場所を作ろうと思いました。
そうすれば情報は自ずと集まってくるだろうと。
人が集まる場所を作るためにはどうしたらいいか。

ラーメンサイトに限らずですが
リピーターを生むためには常に変化していなければならない。
毎日見たいと感じてもらえるサイトにしなければ
人は集まらないだろうと思いました。
そう思って、日々更新をモットーにサイト運営を始めました。

とは言っても毎日更新するのはなかなか大変。
しかしそれが出来たのは、やはり多くの方の参加があったから。
感想などを掲示板やメールで下さったり、
あるいは情報を投稿して下さって
千葉拉麺通信を盛り上げて下さったからこそ。
自分一人では到底5年も続けることは無理でした。
掲示板には活気が溢れ、レポに対してのリアクションがあり。
こんなホームページはなかなかないと思います。

無償でホームページをやっている人間にとって
一番の喜びは、参加して下さる方のリアクションなのですね。
無論このサイトを作ったのは私なのですが、
皆さんがいなければ、ここまで続かなかった。
場所を私が作って、それを皆さんが育ててくれた。
そんな風に思っています。

私は何か一つのことを判断する時に
3年というスパンで考えることが多いです。
千葉拉麺通信を3年やった時に感じたことは
「もうここは僕個人のHPではないな」ということ。
もちろん私が個人で運営し、責任を持つことには変わりないのですが
私一人で作ったページとはもう言えないのではないかと。
参加して下さる皆さんのページでもあるのではないかと。
そんな風に思うようになりました。

最近は多忙という言葉を免罪符に、日々更新が出来ないことも多々ありますが
常に新しい、変化しているサイトで有り続けたい。
その気持ちは変わらずに持っていたいと思っています。
至らない管理人ではありますが、温かい目で見守ってやって下さいm(_ _)m

|

« 千葉拉麺通信的weblog考 | トップページ | 千葉のラーメン施設 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石の上にも5年:

« 千葉拉麺通信的weblog考 | トップページ | 千葉のラーメン施設 »